歴史に出会う
三条城跡巡り

古地図に残る往古・三条城を偲び、当時の名残りを求めて一緒に歩いてみませんか!
ナビゲーター 三条歴史研究会会員さん


関ヶ原の戦いで徳川家康が天下を取り、大坂冬・夏の陣で豊臣家が滅亡しました。その戦いの恩賞の4万1,300石で市橋長勝が元和2(1616)年に三条藩主になった時に築城され、7年後に廃藩となった城跡です。本丸跡や村上藩領となった陣屋跡、明治20年代まで存在していた八幡堀跡を巡ります。 
コース内容
三条市歴史民俗産業資料館(集合)→図書館→小松屋前→北三条駅前通り→原田タバコ屋付近→中央公民館付近→旧蔵小路→丸勘小路→八幡宮→日吉神社→三条市歴史民俗産業資料館(解散) 
スケジュール
実施期間 
2017年04月08日 (土) 09:30~ 11:30
受付終了

 
参加費
200円 
定員 
10人(最少催行人数:1人) 
徒歩レベル 
■徒歩レベル2
[徒歩レベル1:ちょっとあるく]
[徒歩レベル2:あるく]
[徒歩レベル3:かなりあるく]  

詳細情報
パンフレット番号
10 
主催者情報
三条歴史研究会 
イベント名
三条城跡巡り 
予約方法
ウェブ予約, 電話予約
 
集合場所
三条市歴史民俗産業資料館
三条市本町3-1-4 
駐車場
あり
無料
三条市歴史民俗産業資料館
支払い方法
当日、ご持参ください。 
雨天時の対応
決行 


開催場所

インターネットで予約する

●このコースのご予約は、開催日時やスケジュールなどを確認されてから上の緑ボタンをクリックしてください。
●「キャンセル待ち」表示の場合は、電話にてキャンセル待ちの受付をいたします。
●複数人でお申し込みの場合はマイページからお友達の登録ができます。

電話予約はこちら
TEL 0256-34-7310 (燕三条駅観光物産センター「燕三条Wing」 午前10時~午後5時まで)
プログラム主催者
三条歴史研究会