合併前の下田村、その前(森町村)の前は本下田村 下田地域の史跡文化財めぐり

江戸の昔から、遠く離れた本下田地域と信濃川河畔の三条町が盛んに交流なされておった足跡をみられるまちあるきです。
ナビゲーター 下田郷土史研究会さん


大名橋を渡ると立派な屋敷跡が現れます。明治13年の三条大火災の復興に尽力した、本下田村初代村長宅跡地、旧家、長谷川邸です。分家筋の方から説明を受け、関連史跡を巡ります。火焔型土器発掘の地、尼寺の跡、棚田を正面から見ることのできる所です。塩も採れます。昼食に、その塩で味付けの山塩ラーメンと棚田の米のおにぎりをいただいた後、解散します。 
コース内容
八木ヶ鼻公園(集合)→旧長谷川邸跡→長谷川氏の顕彰碑と五輪の塔→長野の尼寺跡→火焔型土器発掘の地→長野山神社→長野庚申塔→八木茶屋(解散) 
スケジュール
実施期間 
2016年05月22日 (日) 09:30~ 14:00
集合時間 05月22日 (日) 09:15
受付終了

 
参加費
1,700円(食事代込) 
定員 
10人(最少催行人数:4人) 
徒歩レベル 
■徒歩レベル2(車移動あり)
[徒歩レベル1:ちょっとあるく]
[徒歩レベル2:あるく]
[徒歩レベル3:かなりあるく]  

詳細情報
パンフレット番号
主催者情報
下田郷土史研究会 
イベント名
合併前の下田村、その前(森町村)の前は本下田村 下田地域の史跡文化財めぐり 
予約方法
ウェブ予約, 電話予約
 
集合場所
八木ヶ鼻直下の八木ヶ鼻公園※地図に正しい位置が表示されていません。正しくは対岸(八木ヶ鼻側)にある公園です。目印は公衆トイレや子供の遊具があります。
37.539902, 139.121722 
駐車場
あり
無料
10台
八木ヶ鼻公園
支払い方法
当日、ご持参ください。  
雨天時の対応
雨天決行 
備考
※一部の区間を各自のクルマで移動します。 


開催場所

インターネットで予約する

●このコースのご予約は、開催日時やスケジュールなどを確認されてから上の緑ボタンをクリックしてください。
●「キャンセル待ち」表示の場合は、電話にてキャンセル待ちの受付をいたします。
●複数人でお申し込みの場合はマイページからお友達の登録ができます。

電話予約はこちら
TEL 0256-36-4123 (燕三条地場産業振興センター 燕三条ブランド推進課 平日:午前9時~午後5時まで)
プログラム主催者
下田郷土史研究会