歴史に出会う
実施期間
2019年05月25日
参加費
1,500円(おやつ・飲み物・おみやげ代込)

新潟市の白山前駅と燕市の燕駅を結んだ新潟交通電車線(電鉄)は1933年に全線開通した。大河津分水の事故をきっかけに、中ノ口川の舟運(しゅううん)にとって代わったことは知られていない。燕で洋食器産業が隆...続く

実施期間
2019年05月25日
参加費
1,000円(おやつ代込)

三条市代官島生まれの禅僧『有願さま』が晩年30年間居住した円通庵、道友でもある良寛さまも度々訪ねてきた庵をご紹介。味噌蔵探検・雁木が残る町並み散歩。今回は旧福田川川筋と中町町内をくまなく散策いたします...続く

実施期間
2019年05月22日
参加費
500円(おやつ代込)

中世から江戸初期迄、城下町であった三条、廃城後は商都として栄え多くの文化人を輩出し、近郷や文化人とも交流した先覚者たち。三条八幡公園と周辺でその功績を巡り、名店のお菓子をいただきましょう。

実施期間
2019年05月13日
参加費
1,500円(おみやげ代込)

燕市宮町「戸隠神社」で18日(土)を宵宮、19日(日)を本祭に春季例大祭が行われます。若連中は木遣音頭、伊勢音頭を唄い、木場小路萬燈組では「お玉」、横町萬燈組では「踊り子」と呼ぶ小学生の女の子が伊勢音...続く

実施期間
2019年05月12日
参加費
700円(お菓子・古地図代込)

90年前の古地図を元に、燕市内の暗渠(あんきょ)を巡るまちあるき。少し距離は歩きますが(4.5km位)、秋葉町、仲町、宮町、穀町、本町をゆっくりと歩き、古の水辺の生活に思いを馳せます。標高差!!に着目...続く

実施期間
2019年05月11日
参加費
1,000円(飲み物・おみやげ代込)

西川沿いに何軒もの大地主があった吉田。国の登録有形文化財、今井家住宅の建物外観と間瀬大工が手掛けた彫刻が見られる吉田諏訪神社を見学します。さらに雁木の残る商店街や老舗工場を巡って伝統の味と建築美を味わ...続く

実施期間
2019年05月11日
参加費
1,000円(おやつ代込)

見慣れた三条祭りも、そこに至るまでの夜を覗けば今までとは違った景色が見えてきます。歴史を学び、道祖神や囃子方、先供の稽古風景を見学し、「三条祭り」の裏側を楽しめる夜のまちあるきです。

実施期間
2019年04月14日
参加費
1,000円(入館料・飲み物代込)

江戸時代の名僧良寛は、12歳から地蔵堂(中村家)で下宿しながら、大森子陽(三峰館という漢学)塾で学びました。良寛さんも歩いた地蔵堂の街並みを、昔をしのびながら散歩しましょう。4月は樹齢100年を超える...続く

実施期間
2019年04月13日
参加費
200円(おやつ・飲み物代込)

大河津分水と桜並木を眺めながら抹茶をいただき一息。その後、桜並木を歩き春の大河津分水を感じていただきます。また、間もなく通水100年を迎える大河津分水の歴史を、100年前の堰や石碑をご案内しながらご説...続く

実施期間
2018年10月27日
参加費
1,000円(おやつ代・拝観料込)

国上山は、諸国行脚の末、越後に戻った良寛さまが30年間修行した所です。良寛のロマンを求めて、良寛の気配を求めて、秋の国上山を歩いてみませんか。

実施期間
2018年10月27日
参加費
1,300円(拝観料・おやつ代込)

幕末から明治にかけてここ三条を中心に活躍した石川雲蝶。本成寺には若さあふれる初期の彫刻が江戸のかおりそのままに、それはそのまま町屋のたたずまいに共通するものでした。今回は本成寺と同時に明治初期の三条の...続く

実施期間
2018年10月26日
参加費
500円(おみやげ代込)

西川沿いに何軒もの大地主があった吉田。国の登録有形文化財、今井家住宅の建物外観と間瀬大工が手掛けた彫刻が見られる吉田諏訪神社を見学します。さらに雁木の残る商店街や老舗工場を巡って伝統の味と建築美を味わ...続く

実施期間
2018年10月20日
参加費
1,000円(おやつ代込)

まち歩き原点に返って、新飯田繁栄の素・川前地区を歩きます。旧家を利用した「越後しらたま本舗」のギャラリー喫茶になる予定の家を拝見します。三条市代官島生まれの禅僧『有願さま』が晩年30年間居住した円通庵...続く

実施期間
2018年10月13日
参加費
500円(おみやげ代込)※飲食代は別途各自負担

金属加工の盛んな燕市。その燕の産業を支えてきた神社と食を巡るコースです。金山神社は、昔から鍛冶の神さまとして燕の産業と寄り添いながら見守ってきた大切な場所です。その金山神社を中心に周辺のこみちを歩きな...続く